バリ島シェアハウスでロングステイ

バリ島シェアハウスでロングステイ、日本で長い休みが取れれば、バリ島で海外生活を満喫しよう。バリ島のロングステイは、基本のんびりです。毎日サーフィン、ダイビング、ビーチでのんびり、などなど自由自在。バリ島でロングステイすれば、気軽に海外生活を楽しみながら自分のしたいことなど自然と発見できるかもしれません。

しかもバリ島シェアハウスでロングステイすると、完全トータルケアです。日本からバリ島行きのチケットを買うだけ、バリ島の生活は、現地のシェアハウスの管理人に任せてください。何も心配しなくて大丈夫です。

普通のロングステイとはここが違う

  • トータルケア

    管理人がいつもシェアハウスにいるので、ほんとのトータルケア。困ったこと、わからないことすぐに相談できますよ。晩ご飯も、おいしいワルンに案内しますよ。

  • 格安価格

    価格も格安。バリ島シェアハウスでロングステイする場合、日本人のトータルケアが付いてたったの1ヶ月4万円。バリ島最安値。

  • サーフィンガイド

    管理人がサーフィン行くとき一緒に案内しますよ。最低、週2回は行きますよ。ビーチでのんびりも楽しいよ。サーフィンしない人は無料レッスン付き。

  • ローカル体験

    バリ島シェアハウスはローカルエリアにあり、観光地のローカルより、比較的性格のいいローカルが多いので、友達になって、一緒にローカル体験を楽しもう。

  • 生活情報

    おいしいレストラン、ワルン。他にも情報量いっぱい。バリ島海外生活を楽しむ情報。一人でバリ島に移住する情報などなど。満載。

  • 不動産情報

    バリ島で、長期でロングステイ、もしくは移住したい方のために、一軒家やアパートを紹介しますよ。